500yenOFF
2020/07/09 掲載

【パンダ食堂のアヤコレ #10】 すり鉢で作る簡単レシピ「ハーブソルト」

すり鉢で作る簡単レシピ「自家製ハーブソルトの作り方」


こんにちは。パンダ食堂・フードコーディネーターの野川彩です。
櫛目のないすり鉢を使ったレシピ・動画を3回に分けてお届けしております。

パンダ食堂のすり鉢


「1回目のフムスのレシピ」はこちらから。
「2回目の花椒胡麻ドレッシングのレシピ」はこちらから。

3回目の最後は、フレッシュハーブを使った
自家製ハーブソルトをご紹介させて頂きます。

お料理の飾り付けにかかせないハーブ。最近は、ご自宅でも栽培をしている方も多いと聴きます。
私自身も、今年の春から、お家時間が増えたことがきっかけで、お庭いじりを本格的にやり始めました。

始めた当初は、ミント、ローズマリー、イタリアンパセリの3種類をプランターで育てていましたが、育てるのが楽しくなってきて、ガーデニング屋さんへ出かけては、ちょっとずつ買い足し、お世話を楽しんでいます。


ミント、ローズマリー、イタリアンパセリ
ミント・ディル・パクチー・レモングラス・タイネギ


大葉、レモンバーム、タイム
大葉、レモンバーム、タイム


このほかには、バジル、サラダバーネット、イタリアンパセリ、ローズマリー、ゼラニウム、ミント、チャービルを今は育てています。
今回は、このハーブをドライにして、櫛目のないすり鉢で細かくすり、お塩と混ぜ合わせて作る香り高いハーブソルトをご紹介させていただきます。


また、今回もパンダ食堂『櫛目のないすり鉢』を使用します!


作り方動画とレシピ:『櫛目のないすり鉢で作る、自家製ハーブソルト』



【材料:作りやすい分量】
ドライハーブ・・・約大さじ1程度
塩・・・・・・約大さじ2

【作り方】
1.ハーブは手でパラパラにほぐせるくらいまで天日干しにする。雨の日は、ラップをかけずに冷蔵庫で乾燥させます。
※タイム、レモンバーム、イタリアンパセリなどは1~2日で乾燥します。ローズマリーは6~7日ほどかかりました。
2.すり鉢に枝、茎から葉を外してすり鉢で細かくなるまですりつぶす。
※乾燥が甘いと形が残ってしまうことがあります。
3.塩を加えて混ぜ合わせる。さらにすり鉢ですりつぶすと、より細かい塩に仕上がります。

【使用方法とポイント】
ハーブソルトは、例えば"カルパッチョ"や"サラダ"、"鶏肉の下味"など様々な料理にお使いいただけます。
香りの強いハーブですが、すり鉢ににおいが移る事もなく、簡単に洗う事もできます。溝がないすり鉢でも、細かくする事ができます!


今回のハーブソルトに使ったハーブ4種類の紹介

今回のレシピで使用したハーブは
レモンバーム・イタリアンパセリ・タイム・ローズマリーの4種類です。
ハーブソルトの材料


ハーブは、お料理に加えると、健康促進にも効果的な良い食材と言われていますので、今回は、その効能についても、少しだけご紹介させていただきます。




レモンバーム
レモンバーム

ハーブティーとしてよく知られているハーブ。シソ科の多年草でミントの一種です。名前の通り、レモンに似た香りがあります。レモンバームの花にはよくミツバチが集まることから、『メリッサ』(ギリシア語でミツバチ)とも呼ばれています。

【効果効能】
レモンのような香りは「シトラール」という成分によるもので、抗菌作用や炎症を抑える作用、鎮痛、沈静作用があり、古代ギリシャ時代から頭痛や慢性気管支炎の解消や解熱、不眠の解消にハーブティーが利用されています。

【使用用途】
ハーブティーのほか、ポプリや入浴剤、魚や肉の香りづけにも使われています。



イタリアンパセリ
イタリアンパセリ

セリ科の植物で普通のパセリのように葉が縮れておらず、見た目はパクチーに似ています。香りの高さから、ハーブの一種として広く料理に用いられます。

【効果効能】
ビタミンA、C、鉄分、カリウムなどが豊富。さらに、パセリ特有の香りアピオールなどの精油成分は口臭予防、食欲増進、疲労回復、食中毒予防効果などがあるとされています。

【使用用途】
そのままちぎってサラダに加えたり、香味野菜としてスープに入れたり、ソースやドレッシング、煮込み料理など幅広く使われます。



タイム
タイム

シソ科の多年草で、ハーブの中でも特に種類が豊富で350種類を超える品種があるともいわれています。病害虫や暑さ、寒さに強く、初めてガーデニングに挑戦する人でも育てやすいハーブでもあります。

【効果効能】
チモールという成分が含まれており、ハーブの中でも強い殺菌作用と抗菌作用があります。古代エジプトではミイラを作る際の防腐剤としても使われたそうです。冷蔵庫がない時代には、タイムを加えて料理をすることで、保存効果を高めていたともいわれています。のどが痛いときや、風邪、インフルエンザなどの感染症を予防したい時には、タイムを入れたハーブティーでうがい薬として使用すると効果的ともいわれています。

【使用用途】
料理の香りづけやハーブティー、精油やポプリなどに活用され人気の高いハーブです。



ローズマリー
ローズマリー

爽快で力強い香りのある常緑低木で、古くから人々の暮らしに利用されてきたハーブ。初心者でも育てやすいハーブとして親しまれています。

【効果効能】
古くから細胞の老化を防止する抗酸化作用があることから、「若返りのハーブ」とも呼ばれてきました。血管神経系に対する強壮作用があり、血管を強くして血行を促し、新陳代謝を促進する効果もあります。また、記憶力や集中力を高める作用があるともいわれています。

【使用用途】
ハーブティー・肉料理、焼き菓子の香りづけ、精油、ポプリ、入浴剤、花束、リースなど。


自宅で育てているハーブの中で、これらの4種類を組み合わせて作ってみたいと思って選んだ4種類なので、この通りにハーブをそろえなければいけない、という事ではありません。ご自身のお好みのハーブでぜひ作ってみてください!
今回ご紹介した"ハーブソルト"は、乾燥させる時間も含めると種類によっては1日~6日くらいかかってしまいますが、香り高いハーブソルトが出来上がりました。家庭菜園で育てている方だけではなく、料理で購入して使い道に困っているという方にもぜひお試しいただけたら嬉しいです。


今回のハーブソルトで使用した 櫛目のないすり鉢の詳細はこちらからご覧頂けます。





レシピ作成/writing:「パンダ食堂」 野川彩


  • パンダ食堂ロゴ
  • パンダ食堂野上彩プロフィール


北海道出身。鎌倉在住。フードコーディネーター、管理栄養士、キッチンスタジオ「パンダ食堂」運営

短大の家政科を卒業後、企業の料理講師、調理家電メーカーの販促企画で商品PR、レシピ開発、撮影、テレビ出演などを行う。管理栄養士免許を取得したのち、フリーランスとして独立し現在に至る。
調理家電やキッチンツールを使ったレシピ開発を得意とし、レシピ本監修からTV撮影の調理、スタイリング、出演のすべてをおこなっている。


うつわマルシェ(C) / (C) パンダ食堂



▼使用したキッチンツール
>>キッチンスタジオ「パンダ食堂」 櫛目のないすり鉢 (野川彩監修 レシピ付)

パンダ食堂のキッチンツールセレクションは>>こちら